トップへ

環境に優しい、非セメント系固化材 Safety Soilの資料はこちら
事業内容

株式会社サンヨーの取り組み

弊社では総合環境コンサルティング企業として、地球温暖化対策、廃棄物問題、土や水の汚染、大気汚染等様々な環境問題に取り組んでおります。

1.環境コンサルティング

全国各地にコンサルティング契約をさせて頂いております中間処理施設や汚染土壌処理施設があるため、あらゆる廃棄物処理また汚染土壌処理等、全国各地の事案に素早く対応いたします。廃棄物の減量化が推進されている昨今、地球環境に配慮した最適な方法を適正な価格でご提案いたします。

2.土壌汚染調査等関連業務

土壌汚染自体の問題は、農作物の生育や人の健康に悪影響を与えることですが、その他に土地の資産価値を下落させてしまう点や、汚染された土地等を保有する企業のブランド力低下などの観点から大きく問題視されております。
弊社では、土壌や地下水の調査の実施から汚染が検出された際の、調査計画・処置計画・汚染の除去まで、土壌汚染問題を解決いたします。

3.建築土木資材の販売

弊社では、各建設現場等から排出される、廃石膏ボードや無機性汚泥を再資源化し、中性固化材や改良土として販売しております。建設現場や土木現場の様々な現場状況に応じた製品のご提案から製造・販売をさせていただいております。

販売の流れ

  • お打ち合わせ

    お打ち合わせ

  • 内容に応じたサンプリングの提出

    内容に応じたサンプリングの提出

  • 納期や数量の確認

    納期や数量の確認

  • 御見積書の提出

    御見積書の提出

  • 契約

    契約

  • 納品

    納品

4.建設コンサルタント

私共は、道路・橋梁・公園・河川等、普段みなさまが何気なく利用している社会資本におきまして、調査・計画・設計等の専門的技術サービスを提供し、社会資本整備事業を円滑また効率的に進める重要な役割を担っております。
その重要性を日々認識しながら、地域社会のために、安心・安全に暮らせる魅力ある町に創造することが、建設コンサルタントの役割です。

5.環境アセスメント事業

大規模な事業を実施しようとするときに、事業者自らがあらかじめその事業が環境にどのような影響を及ぼすのかを調査・予測・評価し、その結果を公表し、環境保全に対し適正に配慮しなければなりません。弊社では、「大規模開発等での環境アセスメント」「産業廃棄物処理施設での生活環境影響調査」等、様々な事案に対応できる環境アセスメントを行っております。